KCN京都
ユーザーサポートケーブルテレビインターネット光電話ご加入方法よくある質問サービスエリア
 トップページ>プレゼントのお知らせ
トップページ サイトマップ 広告について お問い合わせ 会社案内 個人情報について
 

「生誕110年 東山魁夷展」 開催のお知らせとチケットプレゼント


《花明り》 1968年 東山魁夷
株式会社大和証券グループ本社蔵

東山魁夷(1908-1999)の生誕110年を記念した展覧会を開催します。自然と真摯に向き合い、思索を重ねながらつくりあげたその芸術世界は、日本人の自然観や心情までも反映した普遍性を有するものとして評価されています。
本展では代表作である《残照》《道》《緑響く》のほか風景画など本画、習作など約80点により、東山魁夷の画業の全貌をたどります。また構想から完成までに10年を要した大作、奈良・唐招提寺御影堂の障壁画を再現展示します。御影堂内部をほぼそのままに間近に見ることができる貴重な機会となります。京都での開催は30年ぶりの本格的な大回顧展です。
詳しくはコチラをご覧ください。
会期 :2018年8月29日(水)〜10月8日(月・祝)
午前9時30分〜午後5時、毎週金曜、土曜は午後9時まで
(入場は閉館30分前まで)
休館日 :月曜日
(ただし、9月17日、24日、10月8日は開館。9月18日、9月25日は休館)
会場 京都国立近代美術館(岡崎公園内)
主催 :京都国立近代美術館、日本経済新聞社、テレビ大阪

KCN京都ご加入の方、5組10名にチケットをプレゼントいたします。
ご希望の方は官製ハガキに、住所・氏名・電話番号・「東山魁夷展」と明記の上、下記までご応募ください。(当選は発送をもって発表とさせていただきます。)

■送り先
〒619-0237 相楽郡精華町光台七丁目11
株式会社KCN京都「東山魁夷展」係 まで

■応募締め切り:2018年8月20日 当日消印有効

 
 
 

「サンタフェ リー・ダークスコレクション 浮世絵最強列伝―江戸の名品勢ぞろい―」展
開催のお知らせとチケットプレゼント


葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」
天保2年(1831)頃 横大判錦絵
展示期間:前期
© Lee E. Dirks Collection

リー・ダークス氏(米国、1935年生まれ)の浮世絵コレクションをまとめてご紹介する、はじめての展覧会です。米国の大手新聞社で記者として活躍し、その後は同業界で企業経営に携わってきたダークス氏。20代の頃、米空軍士官として日本に駐留したことをきっかけに日本美術に関心を持ち、後に、とりわけ感銘を受けたという浮世絵版画の収集をはじめます。
情熱と愛情を注いで育て上げられたリー・ダークスコレクションは、誰もが知る名品あり、浮世絵ファンを唸らせる珍しい名品あり、まさに“最強”のメンバー揃いです。またその中には、摺った当初の美しい色彩を残した作品も多く含まれ、優れたコレクションと評価されています。コレクションが網羅する、浮世絵版画の初期から幕末までの代表的な絵師による作品で、見ごたえたっぷりの浮世絵の世界をお楽しみください。
詳しくはコチラをご覧ください。
会期 【前期】2018年7月3日(火)〜 8月5日(日)
【後期】2018年8月8日(水)〜 9月30日(日)
開館時間 10時〜17時(最終入館は16時30分)
休館日 8月6日(月)、8月7日(火)
会場 相国寺承天閣美術館
主催 相国寺承天閣美術館、日本経済新聞社、京都新聞

KCN京都ご加入の方、5組10名にチケットをプレゼントいたします。
ご希望の方は官製ハガキに、住所・氏名・電話番号・「浮世絵」と明記の上、下記までご応募ください。(当選は発送をもって発表とさせていただきます。)

■送り先
〒619-0237 相楽郡精華町光台七丁目11
株式会社KCN京都「浮世絵」係 まで

■応募締め切り:2018年6月30日 当日消印有効

 
 
 プレゼント情報ページ コチラより
 
 プレゼント情報ページ コチラより
Copyright