ようこそゲストさん

KCN京都通信

2015/10/05(月) 琳派誕生400年記念 特別展覧会「琳派 京を彩る」

催し案内

rinpakokuchi.jpg

琳派誕生400年記念 特別展覧会「琳派 京を彩る」
開催のお知らせ


L1.jpg R1.jpg
国宝 風神雷神図屏風 俵屋宗達筆 京都・建仁寺 (全期間展示)

今から400年前の1615年、京都・鷹峯の地に芸術村「光悦村」を作ったのが「琳派」の
はじまりとされています。それからちょうど400年、鷹峯を擁する京都において大規模な
琳派展を開催する運びとなりました。
本展では、第一世代にあたる光悦や俵屋宗達、第二世代の尾形光琳や弟・乾山、
そして第三世代の酒井抱一へと受け継がれる琳派の名作を一堂に集め、その素晴らしさ、
日本美の豊穣さをご堪能いただくとともに、彼ら個々人が先達から学んだものと
自ら生み出したものの芸術的特質を再発見しようという試みです。
詳しくはコチラをご覧ください。

■会  期:2015年10月10日(土)〜11月23日(月・祝)
      午前9時30分〜午後6時、金曜日は午後8時(入場は閉館30分前まで)
■休館日:月曜日 (ただし10月12日、11月23日は開館、10月13日は休館)
■会 場:京都国立博物館 平成知新館