ようこそゲストさん

KCN京都通信

メッセージ欄

2015年11月の日記

一覧で表示する

2015/11/01(日) ぷらっと美術館へ行こう!「アートアクアリウム城〜京都・金魚の舞〜」

催し案内
bijyutukan.png walk3.gif
今回は二条城(京都市中京区)で開催中の
「琳派400年記念祭 アートアクアリウム城〜京都・金魚の舞〜」についてご紹介します。

昨年も二条城で開催されたこのイベント。
今年はタイトルにもある様に琳派400年を記念し、
アートアクアリウム城から琳派の進化系となる“アートアウアリウム流 琳派”を発信します。

前回のKCN京都通信でも、「琳派展」をご紹介した通り
今年の京都は琳派で盛り上がっています!
…という訳で、今回は美術館ではありませんがとっておきのアートな情報をお届けします。


10月23日(金)に行われた内覧会に行ってきました。
この日、オープニングセレモニーの特別ゲストで登場したのは、
女優・タレントの壇蜜さん。
aquarium5-1.jpg
着物姿も、色っぽくて素敵です。
こちらの着物は、アートアクアリウム プロデューサー木村英智氏が
壇蜜さんのためにデザインした物です。
aquarium4.png
ポイントは裾に金魚が泳いでいるところだそう。
赤い金魚が2匹、仲よく泳いでいますね。

aquarium1-1.png(写真左:木村英智氏)
壇蜜さんの「アートアクアリウム♡」という合図で、
一斉に作品が点灯し、夜の二条城が多彩な光と金魚に包まれました。
aquarium6-1.png

aquarium3-1.png aquarium2-1.png
緊張のテープカット。
一般公開もこの日から始まり、12月14(月)まで開催されます。

今年の見どころは、何と言っても“リンパリウム”です。
aquarium7-4.png
屏風絵の映像と金魚の影が合わさって1つの作品となります。
写真を何枚撮っても、全てが違う画になるのがアートアクアリウムの面白さの1つです。


更に、“大奥 御殿スペシャルバージョン”。
aquarium16.png
水槽は女たちが生きる大奥の世界、金魚は美と艶を輝かせながらも
どことなく儚げな女性を重ねあわせています。
光の色が次々と変わっていくのですが
色によって作品の印象が異なり、その色の変化も綺麗なので、
この作品は是非とも会場に足を運んでご覧いただきたいと思います。


見どころは金魚だけではありません!
女形役者 荒城蘭太郎さんの「花魁の舞」や
aquarium9.png
アートアクアリウムを見ながら京都の地酒が楽しめるコーナーがあります。
aquarium15.png
(写真左:佐々木酒造『西陣』 、右:佐々木酒造『聚楽第』)

それでは、恒例のオリジナルグッズの紹介です★★
私が気になったのは、可愛い金魚グッズ。
aquarium12-1.png 
愛嬌のある金魚のぬいぐるみ。
aquarium13-1.png 
万華鏡。どんな模様が見えるのでしょうか?


aquarium8.png
「日本の人々の心の中に引き継がれている“琳派”を楽しんでいただけたら」
とプロデューサーの木村氏。

京都初登場の作品もたくさんありますので、
初めて訪れる方はもちろん、昨年訪れた方でも十分楽しめる内容となっています。
皆様ぜひ行ってみて下さい。

aquarium17.jpg ■「アートアクアリウム城」ホームページ



illust352.pngillust352.png
KCN京都からのお知らせ ◆出演者募集◆
oshirase1.png
11月15日(日)、けいはんな記念公園で開催される「せいか祭り2015」にて
KCN京都自主放送番組「Myけいはんな」の番組収録を行います。

せいか祭りに来られたお客様の中で、番組に出演して下さる方を募集しています。

“あなたの街の好きなところ”をパネルに書いて下さい。
TVに映りたい方なら、どなたでも参加OK!
ご家族・お友達お誘い合わせの上、お越し下さい。


場所:けいはんな記念公園 KCN京都ブース
撮影時間:。隠亜В娃亜繊´■隠院В械亜繊´13:00〜
   (各回 30分間・20組限定)