ようこそゲストさん

KCN京都通信

メッセージ欄

2016年5月の日記

一覧で表示する

2016/05/30(月) 【番外編】ツアー・オブ・ジャパン 京都ステージ

精華町
みなさま、こんにちは。
KCN京都自主制作番組『Myけいはんな』5月後半で放送しました
『みんなで応援しよう!ツアー・オブ・ジャパン 京都ステージ』はご覧いただきましたか?

“ツアー・オブ・ジャパン”が初めて京都で開催される!という事で、番組ではコース紹介をしました。
今回は、5月30日(月)に行われた
この大会の模様をKCN京都通信で『番外編』としてご紹介します。

京都ステージは、京田辺市の普賢寺ふれあいの駅から
精華町けいはんなプラザまでのコースで、
1周16.8劼離魁璽垢鬘脅半走行し、タイムを競います。


KCN京都キネット局からすぐ近くの精華大通りは、
フニッシュライン(ゴール)になっていたため
朝から大勢の人で埋め尽くされていました。

私が観戦したのは、ゴールとなるけいはんなプラザ周辺です。
沿道につめかけた人々は、選手の到着をまだかまだかと待ちわびていました。

まず始めに登場したのは…
選手がまもなく来るという事をお知らせするバイクやサポートカー。
TOJ24.png

TOJ1.png

TOJ2.png
カッコいいですね。


そして、いよいよ選手たちがやってきました!
TOJ5.png

TOJ6.png
精華町でプロのロードレースをお目にかかれる機会はそうないですので
観戦に来た人たちは大盛り上がりです。
TOJ18.png
中でもカーブは特に迫力があって、観客のテンションもMAXに!

TOJ8.png

TOJ9.png
こんな間近で選手を観られました!
TOJ19.png



TOJ10.png
けいはんなプラザ周辺の道路は比較的平面で
TOJ11.png
この様に走っていて気持ちが良さそうなポイントもありますが
TOJ12.png
この京都ステージ、アップダウンがとても激しいんです!!

中には怪我をしながら頑張って完走を目指す選手もいて
このコースの過酷さが伝わってきました。
TOJ15.png

選手にとっては大変なレースですが
走るスピードがすごく早いので6周半はあっという間に感じました。

フィニッシュライン近くで、選手の帰りを待つ人々。
TOJ13.png


ラストスパートをかける先頭集団が見えてきました!!
TOJ21.png
どの選手も最後の力を振り絞っています。
TOJ22.png
「あともう少し!頑張れ!頑張れ!」と声援も大きくなります。
TOJ23.png
ゴーーーーーーーール!!!
TOJ16.png
過酷なレースを終えたばかりとは思えない
爽やかな選手たち。
ちなみに優勝したのは、ダビデ・チモライ選手(ランプレ・メリダチーム/イタリア)でした。

来年も是非、京都で開催してほしいですね。