よくあるご質問

電話に関すること

ケーブルプラス電話

通話料金の計算方法は?

市内および県内の市外通話は3分ごとに8円(税抜)、 県外通話は3分ごとに15円(税抜)の3分通話ごとの課金となります。 携帯電話、国際通話は1分通話ごとの課金となります。

(例)市内・県内市外通話:8円/3分(税抜)、県外通話15円/3分(税抜)
携帯電話 au宛:15.5円/1分(税抜)
上記以外宛:16円/1分(税抜)
国際電話 米国本土宛:9円/1分(免税)

※請求金額は、税抜額の合計から税率換算し、端数切捨ての上、 ご請求いたしますので、記載表示額の合計とは異なる場合があります。 あらかじめご了承ください。

電話の利用方法(ダイヤルのしかた)

通常のダイヤル方法と変わりません。(ただし、現在のダイヤル方法が以下に該当す る場合はご注意ください。)

※ ISDN特有のダイヤル方法(相手先電話番号に「*」を付けてダイヤルする等)
ではご利用いただけません。

※相手先電話番号に事業者識別番号(0033等)を付与しての他社電話サービスはご利用いただけません。 (ケーブルプラス電話の発信となり、ケーブルプラス電話通話料金が適用されます。)

キャッチホン(割込通話)はできますか?

割込通話」サービスをご用意しております。キャッチホン同様に通話中に別の相手から着信があった場合に、後からかけてきた相手と通話ができます。

ACR/LCR機能内蔵の電話機(アダプタ等)を利用できますか?

ACR機能付き電話機でACR機能が作動している場合は、機能を停止してご利用されることをお奨め致します。電話機の取り扱い説明書等を確認の上、機能を停止してご利用ください。
相手先電話番号に事業者識別番号(0033等)を付与してのダイヤルした場合、ケーブルプラス電話の発信となり、ケーブルプラス電話通話料金が適用されます。

宅内機器(ホームゲートウェイ)に複数の電話機を接続して利用できますか?

複数台の電話機を接続することはお勧めできません。サポート対象外となります。

新規に電話をひくことができますか?

可能です。ただし、別途、新設工事費などが必要となります。
電話番号はKDDIより新たに市外局番から始まる電話番号をご提供致します。
例) 0774-XX-XXXX

※ケーブルプラス電話をご利用いただくには、光インターネットとセットでのご利用が必要となります。

ダイヤルアップによるインターネット接続は利用できますか?

ダイヤルアップによるインターネット接続については接続される電話番号によりご利用いただけないことがございます。 「00XY」で始まる (全国共通) アクセス番号などがご利用いただけなくなります。

※モデム通信については、お客さまの宅内環境、通信機器、回線状況の影響を受けることがあります。

光インターネット利用中にケーブルプラス電話は利用できますか?

ご利用いただけます。
※ダイヤルアップ接続との同時利用はできません。

他社のアクセス番号 (事業者識別番号) を頭に付けてダイヤルした場合はどうなりますか?

市内・市外・携帯・国際の自動ダイヤルなど、ケーブルプラス電話で提供可能なサービスにつきましては他社の事業者識別番号が付加された場合もKDDIのケーブルプラス電話サービスのご利用となり、 その通話料金の適用となりますのでご注意ください(詳しくは料金体系をご覧ください)。
※ 電話機のACR機能などで自動的にダイヤルされた場合も同様となります。

フリーダイヤルにはかけられますか?

フリーダイヤルやナビダイヤル、KDDIのフリーコールなどは、これまで通りご利用いただけます。 ただし、一部発信できない番号があります。

FAX、モデム通信は利用できますか?

FAX・モデム通信については、お客さまの宅内環境・通信機器・回線状況の影響を受けることがございます。

※FAXについてはおおむねご利用いただけますが、端末(お客様・通話相手先)によってご利用いただけない場合があります。
※ダイヤルアップによるインターネット接続の利用については接続先の電話番号によりご利用いただけないことがございます。
※信号監視通信サービスなど (警備会社など) はご利用いただけません。